最近注目のWEB・アプリサービス10選(2018年10月)

2018年10月度の注目WEBサービス・アプリを紹介していきます。個人的にはLaxus(ラクサス)は流行りのサブスクリプションモデルで良いビジネスモデルだと思いますが、これの男性版のサービスなどが登場しないか期待しています。

1.FROGGY(フロッギー)


FROGGY(フロッギー)は、毎日の通勤時間に5分、サクッと読むだけでお金の正しい知識が身につくWEBメディア。投資、経済、マネープランなど様々な情報から、最新のお金の話題に触れることができます。

2.SmileScore(スマイルスコア)


SmileScore(スマイルスコア)は、経営者が従業員の本音に気づくためのコミュニケーションツールです。従業員が1日1回体調や気分に答えることで、経営者は感情の変化を素早く察知・通知することができます。

3.Laxus(ラクサス)


Laxus(ラクサス)は、ヴィトン、エルメス、シャネル、グッチなど、有名ブランドのバックを月額6800円でレンタルできるサービス。レンタルしたバックは往復送料無料で返却期限がない点も好評。保証も付いており、会員数は26万人を突破しています。

4.ainiku


ainikuは、一緒に焼肉に行く人を探せるマッチングアプリ。男女関係なく、完全無料で利用できます。

5.expeet(エクスピート)


expeet(エクスピート)は、IT、エンタメ、美容、語学、ビジネスなど、10種類以上のカテゴリから特別なスキルを持ったエキスパートに出会えるマッチングアプリ。洗練されたデザインでスムーズに出品、日時調整、決済まで行えるのも強みの一つです。

6.ニッポンの名字


ニッポンの名字は、気になる名字を入れると「全国に何人いるのか」「どの都道府県に多いのか」「名字の由来」などを教えてくれます。日本郵便が公開しているサイトです。

7.カリクル


カリクルは、リクルートスーツを無料でレンタルできるサービス。就活生をターゲットしたサービスで、レンタルしたスーツは就職活動が終わるまで借り続けることが可能です。

8.FREAKS(フリークス)


FREAKS(フリークス)は、クリエイター同士のつながりを広げていくことを目的としたSNSアプリ。デザイナー、フォトグラファー、メイクアップアーティスト、イラストレーター、スタイリスト、アートディレクター、アーティストなど様々なクリエイターが自身の作品やポートフォリオを公開し、共有することができます。

9.Piece(ピース)


Piece(ピース)は、ソースコード取引のためのWEBプラットフォーム。世界中のソフトウェア開発者がソースコードを販売もしくは購入することができます。あらゆるプログラミング言語が対象となり、部品単位で売買できるのが特徴です。

10.fatch


fatchは、ファッション業界の人や、業界と関わりたい人をつなげるマッチングサービス。経営者、デザイナー、パタンナー、バイヤーなど、ファッションに関わるビジネスの出会いを広げることを目的としたツールです。