最近注目のWEB・アプリサービス10選(2018年12月)

今月も注目のWEBサービス・アプリを紹介します。学習アプリ、グラフィックツール、マッチングサービスなど、多様なジャンルからピックアップしています。

1.Graspy(グラスピー)


Graspy(グラスピー)は、プロフィール登録するだけで、最大20万円相当の学習カリキュラムを無料で学ぶことができる学習サービスです。第一線で活躍しているITプロ執筆のカリキュラムを勉強することができ、各界の著名人が開催する勉強会に参加することもできます。AI技術の理解を深めるプログラムや、WEBサイトの制作、WEBアプリケーションの開発など、様々なカリキュラムを用意しています。

2.SPACE ENGINE(スペースエンジン)


SPACE ENGINE(スペースエンジン)は、人気リアル店舗の空きスペースを借りて、自分の商品を売ることができるシェアリングサービス。店舗を探し、申し込み、商品を発送するだけで、自分の商品を店頭に並べることができます。全国のショッピングモールや映画館、カフェ、美容室など、登録店舗は日々拡大しています。

3.MOV(モブ)


MOV(モブ)は、次世代のタクシー配車アプリで、スマホ一つで最寄りの一台がすぐに迎えに来てくれます。また、スポンサーと提携した0円タクシーも展開しています。

4.LOOKME


LOOKMEは、取材したい人と、取材されてもいいという人がすぐに出会えるマッチングサービス。TwitterアカウントのDMを使用し、簡単に取材に関するやりとりができます。

5.LINE家計簿


LINE家計簿は、銀行やクレジットカードと連携することで、入出金履歴や残高を自動で家計簿に反映できます。普段利用しているLINEからサクッと収支入力できるので、手軽に使い始めることができます。

6.3kyaku(サンキャク)


3kyaku(サンキャク)は、はじめての融資に臨む起業希望者・起業準備者向けの事業計画書作成サービス。本格的な融資相談のスタートに踏み切ることができるよう、事業計画書の作成・編集機能、専門家監修コラム、事業資金シミュレーターなどの機能が揃っています。

7.flouu(フロー)


flouu(フロー)は、クラウド型の資料作成ツール。美しいテンプレートと自動レイアウト調整機能を実装している他、データ収集から資料のグラフ作成工程を自動化するなど、便利な機能が揃っています。

8.Beautiful.ai


Beautiful.aiは、直感的なインターフェースによる操作で、誰でも手軽に美しい資料が作れます。AIによる資料作成サポートで、最適なレイアウトや配色を設定してくれる他、豊富なテンプレートからデザイン性の高い資料を作成することができます。

9.Monoxer(モノグサ)


Monoxer(モノグサ)は、習得したい情報を取り込むだけで、AIが問題を自動生成してくれる学習アプリ。学習状況から知識の定着度の計測を行い、問題の出題頻度や難易度を自動で調整する機能もあり、今後塾・予備校への導入、教材開発会社との提携も期待されています。

10.Canva(キャンバ)


Canva(キャンバ)は、無料で様々な用途のデザインに使えるグラフィックツール。オーストラリアで生まれたサービスで2017年5月に日本語版に対応。豊富に用意されたデザインテンプレートから、SNS用画像、プレゼン資料、アイキャッチ画像、ロゴ、バナー、ポスターなどあらゆるサイズの画像が作成できます。ブラウザ上で手軽にデザインができ、制作物はチームで共有することが出来るのも魅力です。